CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
PR

★株ドル「名波はるか」のプレミアムショッピングモールhttp://kabudoru.shop-pro.jp/

★結婚式を友だちで盛り上げろ!写真で彩るWedding Party - みんなで作る世界でたったひとつのプレゼント http://goo.gl/t7usrB

医者と学ぶ「心のサプリ
病気と闘う患者さんに、自分自身で治療をすすめていく手助けをしたい! そのために必要な知識(サプリ)を届けます。 心身の健康を保ちたい方に、日々の当たり前の暮らしを続けていただきたい! そのための知識(サプリ)を届けます。 http://mentalsupli.com/

白ロム
Ads
メッセージ
ケータイからスマホへの変化のような次の未来が見えてくるでしょうか。
次はGoogleグラスのようなウエラブルやロボットでしょうか。

白ロム14,000台掲載
MOBILE
qrcode
<< 通信料の滞納には注意!クレジット情報に傷がつきます 政府が注意喚起 | main | 起業支援プログラム「ドコモイノベーションビレッジ」の募集について >>
個人情報漏えいの陰に情報屋の存在
0
    ハッキングによる情報の漏えいとは違うルートが存在するようです。

    個人情報を扱う人間のモラルという問題です。

    個人情報をお金で売買する闇のルートが存在し、常に企業の情報を扱う部門の人間にはその誘惑がかけられているということです。

    モラルの向上が企業には求められますが、例えば通販会社が倒産した場合など怖いですね。

    最近はネット上のサービスが停止になるケースが増えていますが、通知には責任を持って登録された個人情報は削除と書いてはありますが、よくわかりません。

    それこそ闇のルートへ流出する危険性が高いケースだと思っています。

    “情報屋”闇のネットワークを追う - NHK クローズアップ現代

    携帯電話番号、職歴などの個人情報が知らぬ間に引き出され、高額で不正取引される情報漏洩事件が相次ぎ発覚、30人以上が逮捕されている。日常的に多くの個人情報に接し、高いモラルが求められるハローワーク非常勤職員、携帯電話の販売店員などが、職場のデータベースから情報を抜き取って、探偵に売り、金銭を得ていたのだ。警察の捜査で、“情報屋”と呼ばれる調査業者が、探偵から得た個人情報を買い取る大規模な“闇取引ネットワーク”の存在が浮かび上がってきた。背景には、2005年の個人情報保護法の施行で、個人情報への規制が強まり、情報の“商品価値”が高まったことと、企業や行政がデータベースの一元管理を進める中で、アクセス権のある従業員が大量の情報を引き出せるようになった点が上げられる。法と管理システムを逆手にとる手口の実態と、企業などの対策を追う。






    【広告】


    hi-ho モバイルコース-WiMAX MobileCubeがアツイ!
    今なら7インチタブレットプレゼント!

    JUGEMテーマ:ニュース





    | セキュリティ | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 13:09 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://adabu.jugem.jp/trackback/254
      トラックバック